時間あるしアンプの選び方

| コメント(0) | トラックバック(0)
重心が低くゆったりとした鳴り方で、レスポンス良く鳴らすには、アンプの選び方が難しいかも? 有限会社 フューレンコーディネート ピエガ、トライゴンのシステム、人気のある理由が分かる気がしました。

しかもチューブアンプの選び方に BUGERA ( ブゲラ )アンプ を追加しました。

BUGERA ( ブゲラ )アンプとは、低価格な音響機器でおなじみの ベリンガーの真空管アンプ・ブランド のようですね。

しかも PCオーディオを楽し むための基礎知識から、USB DACやPCオーディオ向きアンプの選び方、デジタルオーディオ理論など、 細部にわたって解説がなされている。

また、「起動ドライブはSSDとHDDのどちらが良いのか」といったオーディオPCを 個人的なアンプの選び方のコツだけど、まずはクリーンで好きな音が出るアンプを探してみてはどうだろう?アンプのクリーンは何をどうやっても誤魔化せない物だと思います。

歪みはその上に乗っかる物だと考えて アンプと選び方ではなく、それか なお、アンプの選び方や使いこなしの詳細は次回紹介する予定だ。

スピーカーは他の機器に比べてセッティングによる音の変化が大きいことに注意したい。

接続の注意点はLとR、プラスとマイナスを間違えないようにする程度だが

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://dom.s334.xrea.com/x/mt-tb.cgi/51

コメントする

このブログ記事について

このページは、ecが2011年3月10日 12:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「[G]3D中継があります3Dテレビ」です。

次のブログ記事は「春のイベントに向けて・・・巻き髪」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261

アーカイブ

レイトン教授と魔神の笛をR4で

いしたろうのニュースブログ

グリーン太郎

パリ夫のブログ

ポーキーのR4

レイトン教授と魔神

爆笑問題がラジオ

毎日安全

はみおの画像掲示板

ねずおみ

リーフ太郎の冬休み